着るものをどうしたらいいか考える

着るのは楽しいけど、考えるのはもっと楽しい。

セールに参戦しなかった平成最後の夏

7月も終わりですが、そういえば、今年の夏のセールで何も買ってないよ私!

強いて言えば、ジムやランニングで着るためのアイテムをセール価格の中からいくつか買ったけども、ふだん着る服とは混ぜてないので完全に別枠です。

このまえまとめ買いしたUNIQLO UのTシャツは、セールじゃなかったし。手持ちの服で過ごせるつもりだったのですが、異常な暑さをしのぐために必要だったのでこれも特別枠ということで。

 

でもいっぽうで、ヤフオクとかメルカリなどで、ちょこちょこ購入・売却して、アイテムの入れ替えはしています。

もはや、お店のセールよりもこちらが主戦場なので、日ごろから網を張っておき引っかかるものがあればそのつど捕まえる、という感じです。だからもう、セールの時期といったタイミングが自分には関係なくなっちゃった。

 

実は2年前くらいに「これいいなあ」と店で見て思っていた大物アイテムが出たので最近ゲットした、という案件はあります(1つじゃなくて複数……)。

なので「買い物してない自慢」ができる状態ではまったくないのですけど、自分の購買行動がかなり変わってきたなという実感はあります。