着るものをどうしたらいいか考える

着るのは楽しいけど、考えるのはもっと楽しい。

ずっとカートに入れて悩んでるそれ、買っちゃいなよ!

メルカリやヤフオクやゾゾや楽天やらを巡回するのが、毎日の楽しみのひとつである私ですので、「よさそうだな」とカートに入れてあるアイテムも常にいくつかあります。

ちょっと高かったりすると「ゆっくり考えよう」と、そのままにしがち。あるいはすでに似たようなものを持っているときも「手持ちのを使えばいいや」と、そうなります。

でも、どこかで気に入ってるから保留したまま何度も見に行っちゃうんですよね。いっときの気まぐれでカートに入れただけなら、どこかの時点で「いらない」と削除してそのまま忘れるだけなので、何度も見に行ったり、いったんは削除したのにまたカートに入れてみたりするアイテムは、つまりは心のどこかで相当気にかかっている気になるアイツなのです。

そうやって2年以上もひっぱってた某アイテムですが(そんなに売れ残ってる方もどうかと思うけど)、先日たまった某ポイントもあることだしと、えいやっと注文してみたところ、届いて一目見ただけで、とても気に入りました。手持ちのいろんな服に合わせていいアクセントになるよー(泣)。こんなことならもっと早く買っておけば、もっと早くから使えたぞ。似たようなものがすでにあったのも確かなのですが、ちょっとだけテイストが違って、こっちの方がずっと使いやすいのです。

そしてさきほどもうひとつ(1個じゃなくてすみません)。届いた包みを開けてみたら、思った以上に素敵アイテムで、色やサイズもぴったりだよー(泣泣)。感激ものを手に入れました。ちょっと高いかなと思って何カ月も保留にしていたのですが、その間にほかの安いものをちょこちょこ買いそうになるので、そんなことならこっちを買って他は我慢するべきと思い切ったら、やはり大のお気に入りになりました。

両方ともネット経由で手に入れたものです。店頭にあるものだと、ここまで長期にわたって何度も写真やデータを見直して検討することはかえってしにくいのではないかとも思います。カートに入れたままずーっと悩んでるそれは、買いです。