読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

着るものをどうしたらいいか考える

着るのは楽しいけど、考えるのはもっと楽しい。

セットアップはコーデが楽!!! さらに利点もあるという話

ごく最近になって気づいたことですが、セットアップってコーディネートがすっごく楽なんですね!!!

(ハイ、いつも当たり前な話にいちいち驚いている当ブログであります)

 

セットアップと言ってもいいし、スーツあるいはツーピースなどと言ってもいいです。つまりはトップスとボトムスがセットになっている服のこと。

職場は、スーツ着用必須になる場面がほぼない(年に1~2度あるかないか)環境なので、いままで上下セットで着ることがほとんどありませんでした。むしろセットで着ると堅苦しくなりすぎるんでは、などと考えて、わざとバラバラにして、メンズで言うところのジャケパンスタイルで着ていたくらいです。

きれいなスーツを着た女性会社員のイラストセットアップの威力を見た!!!

 

それが、たまたまふと「たまにセットで着てみるか」と思いついて着てみたところ……、

  1. まずコーディネートがすごく楽。上下がもともと合うようにできているので、当たり前ですが、あとはインナーをプラスするくらいで完成します。小物も映えるから選びがいがあります。
  2. そして、なんといっても職場でちゃんとして見えること。スーツといっても就活用みたいなクッソ真面目なものではないのですが、それでもセットにしているとバラバラに着たときよりも、ちゃんとして仕事モードに見えます。いわゆるスーツじゃなくても、ブラウスとスカートのセットみたいなものでもきちんとした雰囲気をアップする効果があります。

 

コーディネートが楽なアイテムといえば、まずはワンピースを考えますが、セットアップには同じ効果があるし、さらに別々に着ることもできるという良さもあります。

これからはもうちょっとスーツを着る日を増やそうか…と考え中です。